2012年06月22日

長崎再発見

長崎公会堂の横の松翁軒、長崎には

カステラの老舗がたくさんありますが、

チョコラーテと言えば、昔からここかなぁー。

ここの二階の喫茶室 「 セヴィリヤ 」 知る人ぞ知る

古陶磁ギャラリーになっています。

ちょうど今は長崎の江戸時代の幻の焼き物が

Y・Yコレクション展として開催中なので

ワイフと二人で出かけてきました。

shouou0.jpg

記事の続きは右下の 続きを読む をクリックしてください。
story by アートギャラリー甲比丹 無料鑑定 出張鑑定 骨董 古美術 株式会社キーアクト

うーん、さすがに名品揃い、

龍馬が愛した亀山焼はもちろんですが、

諫早藩の現川焼、珍しい現川三彩、長与三彩、鵬ケ崎焼、

ちょっと変り種では秋浦焼まで展示されてました。

shouou1.jpg

亀山焼の大手焙、左奥は現川焼


shouou2.jpg

亀山焼、阿蘭陀船の絵柄は大珍品


shouou3.jpg

亀山焼の尺皿、絵付共に最上手作品


shouou4.jpg

鵬ケ先焼


shouou5.jpg

亀山焼の梅花氷裂見込双鯉文蓋物


shouou6.jpg

亀山焼の角段重、珍品の現川三彩蓋物など


そのコレクションの 「 質 」 の高さには驚かされました。

長崎古陶磁コレクター垂涎の品々、おくんち頃まで

展示されているようですのでご興味のある方は

是非一度見に行ってください。



< お詫び >

「 もっとアートギャラリー甲比丹を更新してよ! 」 と

お叱り受けました。定期更新できずにゴメンナサイ。

無料鑑定のご依頼も結構受けておりますが、

最近はずーっと商社業務で出張が続き、帰国後も

そのフォローやらで忙しく思うように好きな美術品を

楽しむ時間が作れないでいます。

美術品との付き合いは私にとってライフワークなので

これからも時間作ってブログの更新もしていきたいと

思いますのでご理解いただければ幸甚です。

ありがとうございます。


story by アートギャラリー甲比丹 無料鑑定 出張鑑定 骨董 古美術 株式会社キーアクト

posted by キャプテン at 17:50 | Comment(0) | 日々徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
f5m3